PARTNERS(パートナーズ)なら毎週20万円稼げる?それとも詐欺なのか?

お金の不安、無くしたいですよね。

コロナウイルスの影響によって、接客業の人は、職を失ったという話も聞きますが、

「そんな時に別の収入源があれば・・・」

そう考えても当然ですよね。

しかし、日本人は副収入を作るのが下手です。

昔から、汗水流して稼いだお金が良いものと思い込んでしまっているせいで「効率的に稼ぐ」事を学んできませんでした。

そんな人のために、今回はPARTNERS(パートナーズ)という副業についてお話ししたいと思います。

PARTNERS(パートナーズ)がなぜ初心者でも毎週20万円を生み出し続けられるのか

公式サイトによると、毎週20万円という収入を作ることができるのが、このパートナーズという副業のようです。

20万円といえば、普通に月収くらいありますよね?

なぜそれだけの収入が毎週作れるのか。

それは、このPARTNERS(パートナーズ)が「投資」だからです。

投資は、最近多くの日本人にも受け入れられて来ているイメージがありますが、それでもまだまだ

「投資=怖い」
「投資=危険」

と考えている人が多いように感じます。

しかし、実際投資というのは、労働と比較した時に、圧倒的な時間単価をもたらしてくれるものです。

例えば、このPARTNERS(パートナーズ)の様に、1週間で20万円という金額を作ろうと思ったら・・・

時給1000円でも、200時間の労働が必要になりますから、1日24時間では足りません。

時給が3000円の水商売のような働き方をしたとしても、1日10時間近く休みなく働く必要があります。

それだけの収入が副業で作れるのが、投資の大きなメリットなのではないでしょうか。

PARTNERS(パートナーズ)って危険な投資じゃないの?

投資が危険だというイメージを持っている人は多いと思いますが、なぜそういったイメージがあるのか。

それは、世の中の投資が「短期投資」を求めすぎているからだと感じています。

多くの人が「すぐに収入がもらえるのが普通」と考えています。

それは、普段の仕事は、入社当日から収入になることは確定していますし、残業をすればその分がそのまま収入になります。

こういった収入方式が普通だと考えている人からすると、投資に関しても短期的に収入を得たいと考えるのは自然です。

ですが、そもそも投資というのは長期投資が基本であり、長期投資にすることでリスクが下がっていきます。

そのため、短期投資を求めてしまうと、自ずとリスクが上がっていくというわけです。

では、このPARTNERS(パートナーズ)はそのあたり大丈夫なのか?

個人的にはかなり安全に運用できるのではないかと考えています。

公式サイトには、毎週20万円が「ずっと」手に入るといった表現をされていることなどから考えても、短期投資ではなく長期投資である可能性が非常に高いです。

そうなると、前述したようにリスクの低い投資が可能になります。

また、専用の仕組みを作っているようですので、それだけ設備や仕組みにお金をかけてもペイできるだけのノウハウである事が伺えます。

更に言うと、代表の熊田さんは、ご自身がファンドトレーダーだということですから、その手法にはかなり期待ができます。

ファンドとは、多くの人からお金を預かって、そのお金を運用する機関のことで、それだけ大きな責任がありますし、投資のプロである証拠でもあります。

中には、投資のプロではなく、単に数学者などが理論上勝てる仕組みを販売しているなども見られますが、やはり投資の事は投資のプロに一任するのが最も賢い方法ではないかと思います。

これらの事を考慮した上で、このPARTNERS(パートナーズ)には、個人的にかなり期待しているのです。

結局PARTNERS(パートナーズ)なら毎週20万円稼げるのか?

今回は、PARTNERS(パートナーズ)という副業について見てきましたが、投資の初心者からすると、毎週20万円という大きな金額が入ってくる・・・と聞いただけでも、怪しいと感じるでしょう。

しかし、現在このPARTNERS(パートナーズ)では、無料モニターを募集しているようです。

無料モニターがあるということは、モニターに挑戦してみて、稼げれば継続すれば良いし、稼げなければ止めることも出来るし、逆に稼げなかったとしても、可能性を感じればもう少し様子を見ることもできます。

このようなチャンスは、正直かなりレアケースですので、興味のある方は無料のモニターだけでも先に登録してみてはいかがでしょうか。